ネットワークビジネス真の成功の心得 (2) - ネットワークビジネス失敗者のための成功法則!勧誘無しの秘密の裏技

インターネットのネットワークビジネス

  • 友達100人に電話をしないといけない?
  • セミナーに毎週行かないといけない?
  • 交通費や食事代を使わないといけない?
  • 強引に勧誘しないといけない?
  • 高額なローンを組まないといけない?

クリック! >> ネットワークビジネス、あなたのやり方は間違っている!

【注目!】ネットワークビジネスの目標設定 やり方間違ってない??

<今のネットワークビジネス目標設定は古い!?あなたの潜在意識はどうなってる???>

え?どうして知り合いゼロの君がMLM成功したの??それは・・・
richpool.jpg

ネットワークビジネス始めた時って、ひたすら目標設定
を立てますよね??


具体的なことはともかく、たくさん稼ぐとか、
会社を辞めて自由になるとか、、


でもほとんどの場合、目標設定って達成できないんですよね。。。


元旦日に『今年こそは絶対に〇〇タイトルを
達成して自由になるんだ!!』


こんな目標設定たてたりすることありませんか??

そして毎年のように叶わないというパターン。



実はこの目標設定の立て方が間違ってるんです!!

odoroki.jpg


あなたは本当に目標設定を達成できる戦略と
ネットワークビジネス成功の具体的な道のりはありますか??


これは脳科学の仕組みですが、最初に大きな
目標を掲げすぎると、その目標が大きくのしかかり、
気付いたらめんどくさく感じたり、億劫に感じたりしてしまいます。


それに自由になりたい!お金が欲しい!といっても
あなたは潜在意識で本当に成功したいと思っていますか??

勧誘や断られることに恐怖を感じて
億劫になってませんか??

いやいやを続けて成功までする道のりを
描けてますか??



これは大事なことですが、
いくら目標設定をしたとしても
あなたの潜在意識がネットワークビジネスでの
勧誘、営業活動を通して組織を大きく運営して
成功を望んでいないと、

必ず目標設定は途中でずれこんでいきます。


だってあなたが本当に望んでいるものかどうかは
潜在意識を変えていかなければ
どうにも現実化はできないのだから。。


勧誘、リクルート、ABC、セミナー、ミーティング、人脈作り
在庫の山、交流会、ダウンのモチベーション維持、組織維持、、、


っと続いていく人脈、時間と労力とお金の消耗が
全部解決できたら、、、




あなたの潜在意識は具体的な成功思考に代わると
思いませんか??


下のリンク先にネットワークビジネス特有の
悩みをストレスフリーにして
楽しく目標設定ができるようになる
ノウハウを用意しました!


これであなたも成功者の仲間入りできるかもしれませんね!



警告!!もうネットワークビジネスにやる気のない人は閲覧禁止です。





richpool.jpg


【注目!】ネットワークビジネス成功の極意は時間管理術もマスターすべき!!

ネットワークビジネス成功者がそろって言う極意は時間管理が大事だった!?>

【PR】いつでもどこでも時間を選ばない魔法のネットワークビジネス詳細はここ!!

あなたは自分自身の時間を管理できていますか??

ネットワークビジネス成功にとって時間は貴重な資源です。

人間にはたくさんの資源が与えられています。

私たちに与えられている資源の中でも
最も貴重でユニークなものが時間ではないでしょうか?

時間は一度失ったら二度と取り戻すことはできません。この時間をどれだけ上手に活用できるかが、生み出す成果の大きさを左右します。
私は、ビジネスをスタートしたはじめの頃は時間管理がまったくできませんでした。リストラされていましたから、一日24時間自分で自分の時間を自由に使うことができました。ところが、自分の時間を主体的にコントロールすることができなかったのです。
十数年もサラリーマン生活をしていましたから、自分の時間を管理されることに慣れてしまっていたのです。会社、上司、タイムカードが私の時間を管理していたのです。自分の時間を主体的に管理することができなかったのです。これは情けなかったです。
これはいけないと思い、時間管理について学びました。いろいろな本を読んだり研修やセミナーを受講しました。そのなかで時間管理についてのツボとコツをつかみました。今では、時間管理の達人になりました。
62
時間管理のポイントは2つです。
自分の目標達成に向けて、やるべきことに優先順位をつける。それを実行管理するためのプランナーを使う。
つまり、時間管理のための知識とそれを実践するためのツールが必要だったのです。今までは、書籍から得た中途半端な知識だけで実践をしていなかったのです。実践したとしても三日坊主でした。
もし、毎日の行動に優先順位をつかなかったとしたらどうなってしまうでしょうか?
私たちは自分のやり易い簡単なことを先にやります。この「やりやすいこと」がはたして、自分の目標達成に向けて価値ある行動になるのかが問題なのです。たいていの場合はそうではありません。
自分の目標達成に向けて価値ある行動かどうかを判断するためにも、優先順位をつけることが重要なのです。
自分の目標を達成するために必要な行動に優先順位をつけて、さらに計画して実際に行動しそれを管理することができるプランナーを使いこなす。プランナーを使う習慣を身につける。
プランナーを使って毎日の行動計画を立てる。これは慣れていない人にとってみたら初めは苦痛に感じるかもしれません。ほとんどの人は、やったら良いと分かっていても続かずに途中であきらめてしまいます。
63
プランナーを使って毎日行動計画を立てることが、習慣になるまでは意識して何が何でも使い続けることがポイントです。もし、毎日行動計画を立てることが習慣になったら逆に計画を立てないことが気持ち悪くなります。そこまで頑張れるかどうかが重要なポイントです。時間管理については、それだけで膨大なノウハウがあります。こちらはまた別の機会、時間管理&目標設定セミナーで詳しい情報をお伝えします。
4−9.目標設定は古い 最新の目標設定はストーリー設定
あなたは一年の始めの元旦にその年一年間の目標を立てませんか?
「一年の計は元旦に有り」と言います

ネットワークビジネスの反論処理 100%使える返しをGETしよう!!

ネットワークビジネス反論処理の極意!!反論と思うな!質問と思え!!>

え??反論処理も100%必要ない??ブルーオーシャンMLMとは??
TELL.jpg

まず始めに言いますがネットワークビジネスにおいては
反論を反論処理をするとは考えずに
反論は質問として捉えてあらかじめ対策を
準備しておくことがポイントです!!

クロージングの後にほとんどと言っていいほど
相手から返ってくる言葉に反論がありますよね。


「でも・・・」「だけど・・・」などなど。
特に何か販売している場合によくある反論は、
「値段が高すぎる」が一番多いですね。


ネットワークビジネスで扱う製品は
高品質の製品が多いので値段が「高い」がいつものパターンです。


「高い」と言われると、つい感情的になって

「いいえ、高くありません」
「これにはこういう価値がありますので」

と、反論を反論として処理してしまいがちです。
しかし、これでは成果につながらないのを知ってました??

odoroki.jpg

反論は反論としては受け止めないことが一番重要なポイントです。
ではどう受け止めるのがよいのか?

それは反論は質問として受け止めます。


単なる質問として扱うのです。
これは凄いアイデアです。

反論処理と呼ぶから語弊が出てくるのかもしれません。


例えば、「値段が高い」という反論があるとしたら、
これはどのような質問に変化させることができるでしょうかね?


「私ははまだこの商品の価格の理由を十分聞いていません。
この値段の理由をもっと教えてください」
という質問になります。


このように反論を質問に変化させて捉えれば、
精神的なプレッシャーをあまり感じずに答えられます。

なぜならただの質問だからです。
質問に答えるようにすればいいのですから。


どのような商品、サービスにもありがちな反論はパターンがあり、数種類の反論処理にまとめることができると思います。
どのようなネットワークビジネスでも反論はまとめると4〜6個ぐらいになるかと思います。
それら数種類の反論に対して、質問に変化させて、その質問に対して的確な答えを準備して持っていればスムーズに答えることができます。これにて反論処理は終了!成約です!
的確に質問に答えたことによって、相手から信頼感も得ることができるわけです。

具体的なトレーニングの話しは別の記事でシェアしますね!


逆にそもそも反論処理を必要としない
驚きのネットワークビジネスがありますので
その詳しいノウハウは次のリンクで詳しく説明します!!

従来のネットワークビジネスを丸ごとひっくり返す事実とは??

internet seikou.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。