私のネットワークビジネス失敗記録 (2) - ネットワークビジネス失敗者のための成功法則!勧誘無しの秘密の裏技

インターネットのネットワークビジネス

  • 友達100人に電話をしないといけない?
  • セミナーに毎週行かないといけない?
  • 交通費や食事代を使わないといけない?
  • 強引に勧誘しないといけない?
  • 高額なローンを組まないといけない?

クリック! >> ネットワークビジネス、あなたのやり方は間違っている!

ネットワークビジネスで失敗 ABC殺法でアップに会わせろ!

ネットワークビジネス失敗記 6話 友達を連れて初ABC体験!アップと3人ファミレスでこんにちは!>

前回の友達初勧誘編はこちら!

前回、女友達に遊びながらそれとなくネットワークビジネス
のことを伝え、アップが成功者ですごい人だから会いに行こう
と約束することができたので、初ABCを体験することに!

新宿のとあるファミレスで待ち合わせをしました。


そもそもその時はABCのことをあまりよくわかっていませんでしたが、
ABCとは下記のようなことです。

ABC.png

ABCとは、自分が伝えたい人がいても上手く話せない場合に
アップラインなどに応援を頼み、自分の代わりに話してもらう仕組みです。

ネットワークビジネス初心者が説明するよりも、
長く続けている人が説明した方が成約率が
上がるのは想像がつくとは思います。

そのそもABCは下記の単語から頭文字をとったものです。

Adviser:アドバイザー 製品やビジネスの説明をBさんに代わってする。
Bridge: ブリッジ  AさんとCさんの橋渡し役。というか初心者 自分でできない
Customer:カスタマー 顧客。Bさんが紹介したいと思っている人。

アップラインAの人はもちろんBさんを助けるわけですが
CさんがBさんの下につけばAさんにも報酬が入るので
頑張るわけです。
組織が大きくなればなるほど報酬も
上がるのでAもBも二人して頑張るわけです。

なのでBである自分はしっかりAさんのことを
持ち上げておく必要があるわけです。

すーっとCさんがAさんの話に聞き入るよう
仕込みをしておくわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友達をAさんに引き合わせるんだけど、、

やはりちょっと雰囲気に警戒しているようだった。

自己紹介をすませ、たわいもない話から

Aさんを持ち上げる話しを俺がしていく。

だんだん雰囲気が和んで期待がふくらんで
きたところでAさんが自分のビジネスの
話しをして、月に150万も稼いでることを
いうわけだ。

他の仕事をしないでこの副業(この人にとっては本業)
だけでやっていけることを話すわけだ。

収入は給料とかではなく
自然と入ってくるようになる
不労所得の権利収入というもの
である説明をするわけだ。

そうすると何も知らない人は
だいたい食いつくわけだ。

そして、、

A「実はこのビジネスは誰でも自分のペースで
始められるんだよね!
始めれば最初は頑張れば5〜10万円くらいは
自分の仕事の給料とは別にもらえるよ」

C「そーなんですか??
お金はかからないんですか??」

A「最初の初期投資はかかるけど
頑張ればすぐに取り戻せるし
一回できた権利収入はずっと
入り続けるわけだから(これは言い過ぎ)
絶対にやったほうがいいよ」

C「えー?お金かかるんですか?
しかもこうやって知り合い連れて
くるってことですよね?」

A「そうそう。でもきちんとわかれば
やる人結構いるし、全部最初は俺が
説明してあげるからさ」

細かいビジネスの説明をし、、

C「え?機械23万て、、、
高くないですか?これを
他の人にも伝えるって、、」

A「時代にあってるものだし
テレビ電話を今買うだけで
20万以上するわけだから
そう考えると安い買い物だよ。

将来のリスクを考えて
給料以外の収入があるってことは
今後絶対に必要になってくるから」

俺「絶対やったほうがいいって!
お前のためにも、親孝行もできる
ようになるし人生の選択の幅とか
自由が広がるよ!
一緒に頑張ろうよ!」

A「最終的にはCさんの決断だからさ。
今の自分や生活を変えたかったら
絶対やるべきだよ!
俺らも協力するからさ!」

C「ん〜、、ん〜、、」


C「わたし、、わたし、、」









C「わたし!やりません!!!」

ずこ〜!!


というわけで失敗に終わりました、、

A「いや〜でも初めてなのにいい感じ
だったよ!確かに今回は失敗だけど
この調子でやれば
絶対Bはいけるよ!
やらない人はなに言ってもやらないからさ!」

そうですか〜!!、、よ〜し、、

これからどんどん知り合いの勧誘をやって
いくことになります!

勧誘するたび様々な反応が見られ
これからショッキングなことが
目白押しになりますぜ!

こうご期待!!、、、つらい、、
つらかった、、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネットワークビジネス成約率、、
大体10人に一人はやると言われてますね。

そしてダウンになった人がしっかり
同じように続けていければいいんですが
またここで辞めてく人がたくさん
いるわけです。

せっかくたくさんの人に声をかけて
やったものの辞められる。。

時間、お金、、
かなり浪費していき
収入がまったくないと
どんどんマイナスになっていく、、

そんな失敗続きのエピソード
続いてネットワークビジネス失敗記書いていきます!


まったく勧誘も経費もいらないネットワークビジネス
経済的に自由になりたい方はこちら


MLM3.jpg

ネットワークビジネスで失敗! 友達勧誘編「お前のためを思って、、」

ネットワークビジネス失敗日記 第5話 友達や知り合いを勧誘しまくるとどうなるか??>

前回のネットワークビジネス活動開始!100人リストアップ編はこちら

ついに友達を本格的に勧誘することに!

まずはいつものように電話して遊ぶ約束をしたんだ。

月一で遊ぶ女友達。

中目黒の夏祭りに遊びに行くことに。

なんとまあ自然な流れでしょうか!

そして時間も流れ、お酒も入ってきた時に

話しを切り出す。

5083.jpg

俺:「そーいえば、最近すごい人に会ってさー
その人俺と同い年なのに成功してる人でさ
色々知ってて面白い人なんだよねー!」

女友達:「へー、私たちと同じ年なのに
すごいねー!なにしてる人なのー?」

俺:「インターネットとか使って物販の
マーケティングっていうのかな?
なんかすごい仕事してて
事務所も立ち上げてるんだよねー!」

女友達:「そーなのー??
なんかよくわからないけど
すごい人なんだねー」

俺:「そーなんだよ!
普通に働いてる俺らじゃわからないこと
いっぱい知っててさー
色々教えてくれるんだよねー!
んでさー、○○にもせっかくだから
紹介したいと思ってさ!」

女友達:「えー?ほんとにー?
私で大丈夫なのー?
話しあわなそうだし、、」

俺:「全然大丈夫だよ!
普通の人だし。
すごい気さくな人だよ!
それにさー、賢くお金稼いだり
生きていく知恵も教えてくれる
んだよね!
俺さ、お前との付き合いも長いし
ほんと話し聞くだけでお前の
ためになると思ってさー。
仕事しながら副業で稼ぐための
方法とかも教えてくれるんだよ!

声かけておくから今度一緒に
会いにいこうよ!」

女友達:「えー?大丈夫かなー?
でも会ってみたいなー。」

俺:「よし!会いにいこう!
世の中うまく渡るために
いろいろ勉強しようぜ!」

女友達:「うん、わかったー!」

そしてトイレに行くと言って
Aさんに電話報告!!

アップとの報・連・相は欠かさず行うのが
正しいやり方。

Aさん「最初からすごいじゃんか!
絶対才能あるよ!
〜曜日に約束しておいてね!」

(よっしゃー!!結構簡単じゃないの!
これで俺も成功に近づいたなー!
まったく失敗なし!)

アポも無事取り終わり首尾よくできた!

んでまた2次会的に近くの居酒屋で
普通に飲んで帰りました。


※この時仲のいい友達に23万もの機械を
買わせることを何も考えていないww

本当に仲の良い若い友達だから
スムーズにいけました。

今じゃ絶対友達にこんなことしないし、、w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんともいい流れでしょう!!

ネットワークビジネス勧誘の第一段階に
使える一番いい流れの一つですよねー?

是非使ってください!!(笑)

失敗しないで成功するには
日夜歩き回って出会った人すべてに断られようがなんだろうが
次々100人、200人と同じように声をかけていけられる
強者ばかりでしょうね!

とはいってもその中でしっかりと稼げる人は
さらにその中の1%くらいだそうですが、、


まぁ過去に失敗続きの自分は何も言える
ことではありませんが、、

次回はネットワークビジネス 勧誘の第2段階

アップに会せよう!必殺ABC殺法初体験
を書いていきます!

MLM2.jpg

不労所得を得るためにネットワークビジネスで大失敗の過去暴露してます。。

<口コミのネットワークビジネスで失敗後、在宅にてダウンの自動集客システムを使い不労所得を得る方法に転換する時代が来た!>

internet seikou.jpg

<ネットワークビジネス!不労所得に憧れて大失敗>
前回の記事で書いたように、自分の父親がブラック企業に勤めて、家族のためにボロボロになり
うつ病になってしまった
ことが過去にあり、私はなんとかして同じ人生を歩まない方法を見つけ父親を早く楽にしてあげたいと強く思いました。

まだ私がネットワークビジネス不労所得
お金や経済がどういう仕組みかわからない
まったくの素人だった過去のこと。


最初に考えたのは「いい就職先」でした。

有名で高所得、いい待遇があるところを目指しました。

しかし有名一流企業に先に就職した先輩は自分にこう言いました。

「就職したら地獄の始まりだよ、、
今のうち遊んだり、違う方向性も探して
みるのも手だよな、、
なんかいい話あったら教えてよww」

「いくら一流企業でも俺らの将来
の保障は無い、、
働き続けても今の企業は俺らを
守ってくれることは無い」

「10年後は会社がどう転ぶかわからない。
確実に言えるのは俺らの時代
退職金も厚生年金も
もらえないことは確かだから。
就職したのに不安でしょうがない」

おいおい、、
就職前にこんな話聞いて
どうしろっていうんだよ、、

せっかく大企業に就職決まったって
いうのにさ、、

そんな中ある先輩から声がかかった。

gimonn.jpg

<将来の不安を解決できる副業って何?>

その先輩と飲みに行くことになった。

仕事の話しや将来の話しなど
世間話をしてしばらくたった後、、

「本当にこのままだったら俺らの将来は
悲惨な状況になる。
この状況を解決するビジネスに
出会ったんだ。
知り合いにビジネスのやり手の
先輩がいるからさ!
仕事以外に月150万も
稼いでるんだぜ!
もうすぐ仕事辞めて自由になれるらしいぜ!」

おいおい、、
めちゃくちゃすげーじゃん。
どんなビジネスだよ?

「その人紹介するからよ!
俺らも金稼いで自由目指そうぜ!
空いた時間で自分のペースで
できる副業みたいなものだからさ!」

そんなビジネスがあるならやってやるしかない!
楽しみだな〜!
と後日先輩についていって
その月150万を稼ぎ出す例の人に
会うことに、、

次の記事
ネットワークビジネス不労所得との出会い>
に続きます。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。